起業のタイミング


コロナ時代に起業をした、おじさんのブログです。


私は、大手起業で13年経験し、ベンチャーで4年経験したの後に独立起業しました。

突如訪れたコロナ下の状況下で、世界中の人々の価値観、Businessのルール、日常の常識が、がらっと変化した。

歴史的にみても、価値観、ルールが変化する時、たくさんのチャンスが生まれてくるのも事実です。

変化の潮目には、新しい巨大なマーケットや新たな価値を見出す隙間が生まれるからです。

既に大きな組織でたくさんの従業員を雇われて、たくさんのオフィス・店舗を所有されている事業者様は、この難局を乗り越えるため、多大なご苦労をされているとおもいます。

しかし、視点を変えると、これから独立・起業する方にとっては、多大なチャンスが広がっていると思います。

起業環境においても、既存の事業がコロナの影響を受け事業撤退や事業売却をされる方々もたくさんおられて、その事業を買取、起業サれる方や、新しい視点で事業をスリム化、コスト効率をあげ、事業基盤を変革しながら成長させる機会があふれていたり、そもそもの事業基盤にかかるオフィスや店舗コストもこの最中で下がってきています。

また市場の変化においては、コロナ下で消費行動も変化し、今まであまり見向きもしなかった、事業領域や隙間ビジネスにも、まだまだこれから、Newマーケットが創造されてくると思います。

未来をいち早く予測し、実現に向けてアクションすること進めていきましょう。

その中での具体的なビジネス実現手段としてMUSTなものはITになります。

物理的に、接触や外出を抑制される日常において、オンライン・ITで完結するような手段・仕組みをビジネスに取り入れることは必須です。






Copyright © 起業テックブログ All Rights Reserved.